60周年ご挨拶 MRidea vérité

お問い合わせ

スタッフブログ

スタッフ紹介を見る

大阪のマーケティングリサーチの専門機関、市場調査社のスタッフブログです。
日常生活でスタッフが感じたことや、弊社のサービスの紹介をしていきます。

【自己紹介】(千種)2022年7月28日 木曜日

はじめまして、新人リサーチャーの千種と申します。

まだ泥臭さと青臭さ溢れる若人ですが、何卒、宜しくお願いいたします。

 

私にとって記念すべき第一回目のスタッフブログですので、

景気付けにといってはなんですが、かなり根掘り葉掘り(纏まりなく)書いた自己紹介をご用意いたしました。以下お送りします。

 

 

■生い立ち

1998年神戸生まれ

大学は九州へ。

いわゆるZ世代というやつで、物心付いた時から、家にノートパソコンがありました。

スマートフォンのある学生時代を過ごし、GAFAの方へ足を向けて眠れない程、大変お世話になりながら成長してきました。

 

■人間的特性

好奇心旺盛な性格。論理や理屈的なことが好きだが、それよりさらに感動したり人間の想いに触れたりするような、右脳が喜びそうなことを好む。

超前向き。健康志向。「人との出会いが自分を進化させる」という考えを持つ。

 

■好きなモノ/好きなコト

趣味:よさこい、バスケ(球技全般)、音楽鑑賞、ギター、歌を歌うこと、音楽ライブに行くこと、筋トレ、サウナ、ツーリング、ドライブ、ランニング、登山、読書、アニメ鑑賞、YouTubeで料理動画・ビジネス動画・自然科学解説動画・その他娯楽動画を観ること。任天堂のゲームをたまに(童心を思い出しノスタルジックな気分になれるので)。

嗜好:スパイスカレーが好き。コーヒー、カカオ、タンパク質好き。好きなフルーツはグレープフルーツとイチジク。好きな動物は犬。

会話好き。自然が好きで、一番好きなスポットは阿蘇山。好きな土地は九州と北海道。関西地方の方言好き。

好きな科目は体育と科学系、と少し得意だった英語。

 

以上

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

【ふとした気付き】

 

 

…私、こういった風な人間です。

 

上記自己紹介を読まれまして、

「好奇心旺盛で、トレンドに敏感(ミーハー)な今風のちょっと元気の良さそうな青年…。」

皆様、おおよそこんなイメージを持たれたのではないでしょうか。

 

ズバリ、その予想大的中しております。

 

不思議なことに、ある個人の生い立ち、好きなコト/モノ、特性、考え方、などの人格を構成している『具体的な要素』を知れば、その人の雰囲気や印象がぼんやりと見えてくるような気がしますね。

※このような現象を整理できるかもと思い立って他者認識について必要な要素をピラミッド構造にしてみました。

 

 

(下層レイヤーを知って上層レイヤーをイメージすることはできそう…。

逆に、上層を知っても下へラダリングすることはできなそう…。

上層と下層で情報量が違うから?具体性が違うから?

本当の事は分からないので、全く未熟なチャートです…。)

 

 

そんなこんな思考を巡らせると、自己紹介というものは、ピラミッドの土台の部分を伝えて、上層レイヤーを正しく認識してもらうという側面もあるのかなと思いました。つまり「真の自己」と「自分に対して相手が持つ直観的印象」とのギャップを小さくする為の行程なのかも。ごく当たり前の事のようですが、なんだかちょっとしたポテンシャルを自己紹介に感じたのでした。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

【おわりに】

 

今回の例に限らず、目に見えていない要素、深層に隠れている本質、を明確にすると、

それまで漠然とした形でしか捉えられていなかった事象が、

「そういうことか!」と驚くほど簡単に腹落ちすることが私の中では往々にしてあります。

 

なんとなくの認識で捉えている物事について、何故そうなっているのかの理屈が説明できるようになると、自分が取るべき行動が明確化されたり、自分の中で行動ルールを作れたりして、より楽に意思決定できるようになる気がします。

 

そして、そういったピカっと何かが繋がる瞬間と経験は、今後の自分の人生が豊かになる感覚がして、私に心地よい楽しさを与えてくれます。

 

 

毎日を少し楽しくする為に、「知ることは面白い!」を信条に掲げ、気付きで溢れた毎日を過ごしていきたいと考えている昨今です。

 

(千種)

はじめまして(吉村)2022年6月29日 水曜日

はじめまして。今年の5月に入社いたしました新人リサーチスタッフの吉村と申します。入社して間もないですが、日々新しいことを学び様々なことを吸収し、さらに成長していこうと意気込んでいます!

ので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

私は今回、

①愛猫について

②弊社HPスタッフ紹介で書いたことの続きについて

お話しさせて頂こうと思います。

 

①愛猫について

6月で2才になる猫と暮らしています。長毛のエレガントな見た目で、臆病な子なのですが、基本的には活発・大胆で見ていて面白い性格です。ちょっとした音に驚く事や、突然、部屋中を走り回って滑ってコケたり、着地に失敗なんて事も…。クスッと笑わせてくれる、そして癒しをくれる大事な家族です。

そんな家族と毎日一緒に過ごす中で一つ悩みがあります。毛が伸びるのが早く、肉球の間の毛がフサフサになり、肉球が地面につかず転倒の原因になります。滑らなくなるように、電動バリカンやハサミで毛をカットしてあげようと思うのですが、音がどうしても嫌なようで、なかなか切らせてくれません。私は「音が怖い」この気持ちはわかるなと思うのですが(私は電車が迫ってくる音が怖いです)困っています。音が小さい商品はありますが、音がすることに変わりはないので、擦るだけで音もせずに毛を除去できる、そんな猫の気持ちに寄り添った商品が発売されないでしょうか…。生活をしていると様々な悩みがありますね。

日々の悩みや考えたことを忘れず、今後も一生活者としての思考を持ち続けていたいです。そして、消費者の願いが解決できる、そんな商品作りに関われるように、日々の気づきや思いに心を動かし、様々な視点を養っていきたいと思います!

 

弊社HPスタッフ紹介で書いたことの続きについて

お店で物を売る事は、買いやすいように陳列するだけなのか。

ということを弊社HPのスタッフ紹介欄で書かせていただきました。

小売業というのは、モノを売ることが仕事だと単純に思っていました。しかし、実際に小売店で販売スタッフとして働き始めて仕事を教わっていく中で、「買いやすいように陳列する」だけが目指すべき所ではないことを学びました。

お客様が「どのようなモノを欲しいか」という事よりは、「その商品でどのようなコトを実現したいと願っているのか」についてお客様との対話を通じ考え抜いた上で、その願いを実現してくれる商品を探し出すことこそが小売業の本質だと気付くに至りました。

たとえば、あるお客様が「棚が欲しい」とご来店され、そのまま売り場をご案内することもできたのですが、その理由を尋ねたところ、棚自体は既にあり気に入っているが、色目が今の部屋に合わないので、悲しい気持ちで買い替えようとしていることがわかり、自分で塗り替えられるペンキとDIYの方法をご紹介したところ、笑顔になっていただけました。

 

このような前職での経験を活かしながら、日々様々な事を吸収し、クライアント様に伴走していけるよう、より一層精進していきます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

(吉村)

スタッフ

バックナンバー

ページ上部へ

〒550-0004
大阪市西区靱本町1丁目7番3号
PAX本町ビル
インターネットからのお問い合わせはこちら インターネットからのお問い合わせはこちら 06-6449-1595(代)06-6449-1595(代)